ソフト ピッチング 驚くほど上達するピッチング練習の秘密!

ウィンドミル 投法| ホーム | ソフトボール ウインドミル 練習方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトボール ピッチング フォーム

ソフトボールのピッチングフォーム練習について今日は上達する投げ方を紹介します。 ソフトボールのピッチングでは、ウィンドミル投法が、有名ですし、 多くのソフトボールのピッチャーがこの投げ方をしています。 では。どうやったら、ピッチングが調達するのでしょうか。 北京オリンピックで、金メダルを取った上野由岐子選手は、 どのような練習をして上達したのでしょうか。 上野由岐子選手のピッチング練習の内容を見てみましょう。 1日のピッチング練習内容は、まず体のアップそれからキャッチボール。 ピッチングという流れでトレーニングをしています。 1日約70~100球くらいの投げ込みをしています。 変化球はどれくらいなんでるのかというと、 その日のトレーニングにより違うそうです。 球種の配分もその日の感覚によって違うらしい。 ソフトボールのピッチングを強化するため、 練習はシーズンオフ の投げ込みはシーズン中とは違うとのこと。 ⇒誰でも上達するウィンドミル投法はこちら




格安航空券はもう買わない!
驚きの無料航空券入手法


大手通販で検索ができます。商品名を記入して検索ボタンを押してください。


         

SEO対策済みテンプレート

ウィンドミル 投法| ホーム | ソフトボール ウインドミル 練習方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。